WEBアプリケーション研究室 開発ノート TOP

WEBアプリケーション研究室 開発ノート 2009年09月

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

Snow Leopardでは純正のインストーラー使えず、手動で設定する必要があります。ネットで検索するとやり方はやまほど出てくるのですが、そのとおりにやってもモデムのエラーとかで接続できませんでした。
色々細かい設定を変えてみたり試してもつながらなかったのですが、接続自体を新規に作り直したらあっけなくつながりました。原因ははっきりしないのですが、おそらく、ダイヤル先の番号*99***1#をページからコピペしたためかもしれません。そもそもあそこにコピペできないのですが、なんかごちゃごちゃしてたらサッとペーストされました。接続できない時全角になってないか、変なスペースが入ってないか何度も確かめたのですが・・・
出来ない方は一度すべてて入力で試してみては。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

Zend_CodeGeneratorを使うと簡単にPHPのクラスコードファイルを生成できて便利なのですが、クラスのプロパティの値にture、falseを使うと例外を投げます。


$file = new Zend_CodeGenerator_Php_File();
$class = new Zend_CodeGenerator_Php_Class();
$class
->setName('Test');
->setProperties(array(
array(
'name' => '_bool',
'visibility' => 'protected',
'defaultValue' => true,
));

$file->setClass($class);
$file->generate();
//例外
//Exception : I dont know this type
今のところだめっぽいので下のようにしてお茶を濁しました

->setProperties(array(
array(
'name' => '_bool',
'visibility' => 'protected',
'defaultValue' => '%TRUE%' ,//'%FALSE%'
));

$code = str_replace(
array("'%TRUE%'", "'%FALSE%'"),
array('true', 'false'),
$file->generate()
);


2010/12/18追記
見逃してたようで、たぶん?やり方が分かりました。

->setProperties(array(
array(
'name' => '_bool',
'visibility' => 'protected',
'defaultValue' => new Zend_CodeGenerator_Php_Property_DefaultValue('true'),
));
実はプロパティは試してなく、試したのはZend_CodeGenerator_Php_Parameter_DefaultValueの方ですが、間違いないでしょう。これでいけるはずです。


    このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。